シドニーにいってきた

南半球なので、当然冬ですが、
気温、10〜20度で、過ごしやすい観光地です。
夏休みだし、どこ行ってもごった返すような人でした。
(真ん中の娘は仕事、妻は犬の世話もあるしということで留守番です)

観光地シドニー

世界的な観光地だし、移民の国らしく、
さまざま人種がいて、街には、路上パフォーマンスをする人、
ホームレス、ビジネスマンたち、多くの人種で賑わっています。

大きなチャイナタウンには、中国語看板と中華料理の店がたくさん。
韓国料理、回転寿司屋、ラーメン屋などなどなんでもあります。
一風堂ややよい軒、味せんラーメンなどたくさん。

街の至る所、ゴミ箱もあって、スタイリッシュな路面電車が走っています。

IMG_0914.jpeg
物価高

フィッシュマーケット(魚市場)で、刺身や牡蠣やお寿司など食べられるけど、
どれも高い!小さいロブスターでも5000円!
めちゃめちゃカモメやペリカンが、おこぼれを狙っていました。

IMG_0852.jpeg
IMG_1077.jpeg
街のキオスクなどで買う水のボトルは、400円!
お土産のお菓子やキーホルダー、食べ物などすべて日本の倍以上の価格。
やよい軒の定食でさえ、2500円以上です。

これはアメリカやヨーロッパなどどこでも聞く話。
外食などできませんね。
ユニクロの時給2500円など賃金も高い。日本もこれからインフレになるのではないでしょうか?
ダイバーシティー(多様性)

多種多様な人種で構成された社会。
多様性を大事にし、それを生かそうとしている社会です。

日本は、同質社会で、移民はすくなく、言語も少なく、
価値観も、だいたい同じ。宗教や政治もダイバーシティーではありませんね。

数日過ごすだけでも、日本は、とても特別だとわかります。
街は清潔、綺麗、どこもウォシュレット。
どこに行っても、コンビニの店員はキチンとしている。

何考えてるかわからないような人は、そんなに多くない。
やっぱり住むなら日本がいいなと心底思ってしまいます。
IMG_1056.jpeg
家族の多様性

今回、丸4日間、シドニーを歩きましたが、
娘たちは、街歩きが大好きで、ショッピングのためにはいくらでも
歩ける感じですが、私は、それに付き合わされると通常の倍疲れます。

その考えの齟齬(違い)のせいで、
めちゃイライラしたりもしました。

家族の多様性も大事ですが、
私は、やはり気ままな一人旅が好きだなあと思いましたね。

まあ、百聞は一見にしかず。何事も見てみる、行ってみることで、
学びもあるし、視野が広がると思いました。

IMG_0784.jpeg
IMG_1084.jpeg

Staff

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です