3月28日に今年度の新入社員を迎える入社式がありました。

冒頭に社長からの歓迎の一言があり、その後新入社員一人一人に決意表明がありました。

その後、心温まるサプライズ演出で涙あり、笑いありの感動溢れる入社式になりました。

入社式は、新入社員を生まれた時から今まで大切に育ててくださったご両親から会社がお預かりするという儀式だと思います。

つまり、新入社員のみんなはこれからインデップの家族の一員です。

会社にはお父さんもお母さんもお兄ちゃんもお姉ちゃんもたくさんいます。

新しく家族になる一人一人の成長を願っています。

だからこそ、みんなの1年後3年後5年後の姿が今から楽しみで仕方がありません♪