昨今アパレル業界は非常に厳しいという声をよく耳にします。

では、好調な業界ってどこでしょうか!?オリンピック需要などで一時的に好調な業界はもちろんあります。しかしながら、1部上場企業でさえ存続の危機にさらされたり、赤字に転落したり、絶対に大丈夫という業界などまずありません。

また、アパレル業界ですべての会社が厳しいのでしょうか。決してそうではありません。イノベーションを起こし、そこでしか購入できない商品・サービスを提供している企業は信じられないくらい業績を伸ばしています。

つまり、今までと同じようなことをしている会社はどの業界でも厳しいんです。世の中の流れを読むだけでなく、新しい流れを生み出し、その会社でしかできないものをどう作るか!?そこをとことん追求する。そこに仕事の醍醐味があります。

インデップではインデップでしか作れないものをとことん追求しています。そういう服をつくるために、今日もワクワクしながら仕事に全力で取り組んでいます!!